セミナー・イベント

未来の仕事をデザインするシンポジウム

精華町総務部企画調整課

開催日: 2018年04月14日

公開日: 2018/04/04
更新日: 2018/04/04
  • 京都府相楽郡精華町精華台7丁目5番地1けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)

このたび精華町では、関西文化学術学研都市における新たな文化の創造と新産業の創出に向けて、「科学のまちの子どもたち」プロジェクトの推進に向けた子ども向け体験型教育の実証フィールドと、ゲーム・アニメ・マンガ等のポップカルチャーに係る創作活動・人材育成を支援する機能としての機能を併せ持つ「SEIKAクリエイターズインキュベーションセンター」をけいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)内にオープンいたします。

オープンにあたって、ポップカルチャー、メディア芸術にゆかりの深い大学・団体の方々に、「未来の仕事をザインする」をテーマに、メディア芸術に関する新しい産業のあり方や、人材育成、本センターの活用の可能性について、オープニングシンポジウムとして、ご討議いただきます。
多くのご参加をお待ちしています。

▼日時
 平成30年4月14日(土曜日) 午後2時~4時
▼場所
 京都府相楽郡精華町精華台7丁目5番地1
 けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)
 http://kick.kyoto
▼入場無料
▼参加申し込み
 下記リンク先の受付フォームから参加登録をお願いします。
 https://www.shinsei.elg-front.jp/kyoto/uketsuke/sform.do

登壇予定者
 パネリスト
 ・三好 寛
   特定非営利活動法人 アニメ特撮アーカイブ機構
 ・細井 浩一
   立命館大学 映像学部教授 アートリサーチセンター長
 ・すがや みつる
   京都精華大学マンガ学部キャラクターデザインコース教授 マンガ家
 モデレーター
 ・吉村 和真
   京都精華大学マンガ学部教授 副学長

地図