セミナー・イベント

11月11日~13日「けいはんなR&Dフェア2021」オンライン開催のご案内

けいはんなR&Dフェア実行委員会事務局

開催日: 2021年11月11日 ~ 2021年11月13日

公開日: 2021/11/05
更新日: 2021/11/05
  • 京都府相楽郡精華町光台3-5光台3-5

けいはんなR&Dフェア2021「サイエンスでつなぐ未来への懸け橋」開催のご案内

けいはんな学研都市および近隣地域に立地する企業・大学・公的機関等の協力のもと、多数の研究成果の発信、相互連携の促進、地域への貢献を行うことを目的とした、最先端の研究成果等を地域社会にアピールしていく地域連携イベント「けいはんなR&Dフェア」を、今年度も開催いたします。

基調講演、特別講演、技術講演など、Webでご覧いただける講演とともに、研究展示もWebでご覧いただけます。なお、講演、展示ともに登録不要でYou Tubeからご覧いただけますが、講演で質疑応答に参加されたい場合には、別途、事前参加登録が必要となります。質疑応答にはZoomを使用します。

【開催日】2021年11月11日(木)~13日(土)
【会場】https://keihanna-fair.jp/
【事前参加登録】https://expo.smartcity.kyoto/autumnfair2021.html

【講演・展示】
○基調講演:11月11日(木) 13:30-14:30
「アバターと未来社会」石黒 浩 氏(大阪大学教授、ATR石黒浩特別研究所客員所長)

○特別講演:11月11日(木) 13:00-13:30
「ATR創立35年の温故知新」浅見 徹 氏(ATR代表取締役社長)

○技術講演:11月12日(金) 10:00-12:00
「AIによる医用画像からの人体筋骨格の解析~人生100 年時代、医用画像とAI 技術で、筋肉と骨の健康を守る!~」佐藤 嘉伸 氏(奈良先端科学技術大学院大学教授)

「表情からの感情センシング技術」佐藤 弥 氏(理化学研究所)

「誰もが分かり合えるユニバーサルコミュニケーションの実現を目指して」内元 清貴 氏、大竹 清敬 氏、是津 耕司 氏(情報通信研究機構)

○サイエンストーク:11月13日(土) 10:00-12:10
 理化学研究所と情報通信研究機構の研究者がZoomで科学の魅力や最先端の研究についてわかりやすく説明します

○展示:11月11日(木)~11月13日(土)
 研究内容や研究成果をまとめたパネルと、それらを説明する動画などにより、研究発表や活動紹介をオンラインで行います

【問い合わせ先】
けいはんなR&Dフェア実行委員会 事務局
TEL:0774-98-6900(情報通信研究機構内事務局)
khn-fair2021@khn.nict.go.jp