セミナー・イベント

関西大学による研究成果発表会

大阪商工会議所

開催日: 2018年03月27日

公開日: 2018/03/13
更新日: 2018/03/12
  • 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号(関西大学千里山キャンパス・イノベーション創生センター2階)

====================================
        関西大学による研究成果発表会
~「ゾル・ゲル法」によるプラスチック上でのセラミック薄膜等作製、
チタンーニッケル合金作成によるフッ化物への耐食性向上~
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201802/D22180327012.html
====================================
関西大学では2016年9月、教員・学生が企業・研究機関の皆さまと対話・交
流できる機能を有する本格的なイノベーションの創出拠点として、「イノベーシ
ョン創生センター」を竣工し、産学官連携のさらなる強化を進めています。
同センターで開催する本発表会では、2名の大学研究者より、フッ化物による劣
化を起こしにくいインプラント用チタン合金の開発のほか、プラスチック表面に
セラミック薄膜を簡便で安価な方法で形成する独自技術などについて講演を行っ
て頂きます。
研究者との情報交換・産学交流を見据えた人脈拡大の場としてご活用ください。

◆日 時:2018年3月27日(火) 14:00~15:35
◆場 所:関西大学千里山キャンパス・イノベーション創生センター2階
(大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)
     ※アクセスマップ:http://www.kansai-u.ac.jp/renkei/innovation/
◆プログラム:
14:00~14:05 開会挨拶 
14:05~14:50
「フッ化物による劣化を起こしにくい歯科インプラント用Ti合金の開発」
 ・関西大学化学生命工学部 化学・物質工学科 教授 春名 匠 氏
14:50~15:35
「溶液を原料とする材料合成・加工の独自技術:
 ガラス皮膜,セラミック皮膜,熱可塑性高屈折率透明体」
 ・関西大学化学生命工学部 化学・物質工学科 教授 幸塚 広光 氏

◆参加費:無料
◆主 催:大阪商工会議所・関西大学
◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201802/D22180327012.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 経済産業部 産業・技術振興担当(牧・吉村)
 TEL:06-6944-6300 e-mail:sangyo@osaka.cci.or.jp

地図