セミナー・イベント

資料展示「図書館で駆け抜ける!クルマの世界」(2/20-3/17)及び関連講演会「自動運転技術の社会的インパクト」(2/29)(国立国会図書館関西館)

国立国会図書館 関西館

開催日: 2020年02月20日 ~ 2020年03月17日

公開日: 2020/01/29
更新日: 2020/01/29
  • 京都府相楽郡精華町精華台8-1-3

国立国会図書館関西館では、2月20日(木)から3月17日(火)まで「図書館で駆け抜ける!クルマの世界」と題して、所蔵資料を紹介する展示を開催します。

人々のライフスタイルに多大な影響を与え、暮らしに欠かせない存在となった自動車が今、最新技術を備え、生まれ変わろうとしています。

本展示では、歴史、産業、生活、デザイン、次世代技術といった観点から、自動車に関する資料約80点をご紹介します。
自動車の駆け抜けてきた道のりと行く末に、思いをはせてみませんか?

◆------------------------------------------------------------------------------------◆
開催期間: 令和2年2月20日(木)~3月17日(火)(日曜日・祝日は休館)
開催時間: 午前9時30分~午後6時
場所: 国立国会図書館関西館 地下1階 閲覧室
入場: 無料・年齢制限なし
お問合せ先: 0774-98-1341(関西館資料案内)
URL: https://www.ndl.go.jp/jp/event/exhibitions/kansai_202002.html
◆------------------------------------------------------------------------------------◆

また、関連イベントとして、同志社大学政策学部教授、技術・企業・国際競争力研究センター長 三好博昭氏による講演会「自動運転技術の社会的インパクト」も実施します。ぜひご聴講ください。

開催日時: 2月29日(土) 14:00~16:00
場所: 国立国会図書館関西館 1階 第1研修室
参加費: 無料
申込み: 以下のページで詳細をご確認の上、「申込方法」に記載の方法でお申し込みください。
https://www.ndl.go.jp/jp/event/events/kansai_20200229.html
※定員(70名)に達した時点で申し込みを締め切りますのでご了承ください。