セミナー・イベント

日本塑性加工学会関西支部 若手の会 第35回先端塑性加工技術コロキウム 「製品の長寿命化に貢献できる溶融亜鉛めっき鋼板の製造プロセスと加工性」

日本塑性加工学会 関西支部

開催日: 2018年08月01日

公開日: 2018/07/20
更新日: 2018/07/19

日 時: 平成30年8月1日(水)13:00~17:00
会 場: 日新製鋼㈱堺製造所
[〒592-8332 大阪府堺市西区石津西町5番地]
[http://www.nisshin-steel.co.jp]

趣 旨: 様々な分野で部材の耐食性向上のため,めっき鋼板が用いられて
おります.その製造過程を見学すると同時に,高耐食性を有するめっき
鋼板の基礎と加工性についてご紹介致します.

プログラム
1. 南海電車/堺駅集合 (13:00)
2. 移動(バス)      (13:00~13:15)
3. 開会挨拶 (13:15~13:20)
4. 話題提供 (13:20~14:20)
 (1)高耐食性を有する溶融めっき鋼板の基礎
   日新製鋼㈱ 内山 真明 氏
 (2)溶融Zn-6%Al-3%Mg合金めっき鋼板のプレス加工性
   日新製鋼㈱ 岩永 修一 氏
5. 堺製造所概要説明 (14:20~14:50)
休憩 (14:50~15:00)
6. 工場見学(冷延・めっき工程)・質疑応答 (15:00~16:40)
7. 閉会挨拶 (16:40~16:45)
8. 移動(バス) (16:45~17:00)
9. 南海電車/堺駅解散 (17:00)

定 員: 30名(定員になり次第締切り)
参加費:
学生 無料, 正会員・賛助会員 (40歳未満)無料,
正会員・賛助会員 (40歳以上) \5,000
非会員(40歳未満) \3,000,非会員(40歳以上) \8,000
(40歳以上の賛助会員は2名以上のご参加申込の場合,
2人目から参加費無料とさせて頂きます.)
申込方法:
「第35回先端塑性加工技術コロキウム参加申込」と題記し,
①氏名,②会員資格(正・学・賛助),③年齢,④勤務先
(所属部課名・役職名),⑤通信先(郵便番号・住所
・電話番号・E-mail)を明記のうえ,7月26日(木)までに
E-mailにて下記にお申し込み下さい.
※参加人数が少数の場合,開催を延期(H30.9末~10初旬を予定)
する場合がございます.
※申し込み後4日経っても受付の連絡が無い場合は事務局まで
お問い合わせください.
※参加費は参加証,請求書を受領後に8月3日(金)までに
ご送金下さい.お支払い方法は銀行振込のみとさせていただきます.
※同業者の施設見学をご遠慮して頂く場合があります.

申込先: 日本塑性加工学会関西支部事務局 宛
電話 : 090-9280-0383
E-mail: kansosei@mail.doshisha.ac.jp
申込締切: 平成30年7月26日(木)