セミナー・イベント

【再掲】2018年度「次世代ワイヤレス技術講座」 第4講(11月16日開催)のご案内

一般社団法人KEC関西電子工業振興センター

開催日: 2018年11月16日

公開日: 2018/11/07
更新日: 2018/11/07
  • 大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号ハービスPLAZA 5F会議室

KEC関西電子工業振興センターより「次世代ワイヤレス技術講座」第4講の
ご案内をさせて頂きます。
本講座は、講座長の岡田実先生(奈良先端科学技術大学院大学 教授)の
企画により、ワイヤレス分野の基盤技術からシステム・方式の最新技術に
至るまで、幅広いテーマで構成されたセミナー形式の教育講座です。
第4講を、11月16日(金)に開催致します。皆様の参加をお待ちしています。

【第4講のご案内】
1.日時 2018年11月16日(金)13:30~17:00
2.場所 ハービスPLAZA 5F会議室 
3.講演題目  
  (1) 「IoTが拓くスマート社会 -スマートホームとスマートシティの例
     を通じて-」
          奈良先端科学技術大学院大学 准教授 荒川 豊 氏
 <要旨>
  IoTと言うとハードウェアを想像しがちであるが、本質的にはIoT機器から
 創出されるデータを活用したサービスの総称である。そこでは機械学習を
 始めとするAI技術も必要不可欠である。本発表では、奈良先端大で実施して
 いるスマートホームとスマートシティに関する研究事例を紹介しながら、
 IoTとAI技術によってどのような社会になっていくのか、またどのような
 技術が今後必要となっていくのかについて紹介する。

 (2) 「次世代移動体通信における多元接続技術」
          慶応義塾大学 教授 眞田 幸俊 氏 
  <要旨>
 第5世代移動体通信(5G)は2020年に導入が予定されており、さらに現在
 Beyond 5G(B5G)の検討が盛んに行われている。5GもしくはB5Gは高速
 大容量通信だけでなく、多数端末の同時接続や高信頼・低遅延など新しい
 特徴が求められており、物理層においても新しい技術が導入される。
 本講座では5Gで検討が進められている物理層技術、特に多元接続技術を
 中心に説明する。

4.参加費 単回受講 :KEC会員 6,000円、非会員 8,000円
  問合せ先:一般社団法人KEC関西電子工業振興センター
        専門委員会推進部 事務局 柴田 賢一
       TEL:0774-29-9041 FAX:0774-93-4564
       E-mail:publication01@kec.jp
  申込方法:弊センターウェブサイト
      http://www.kec.jp/seminar/jisedai18/
   からお申込み下さい。

 詳細は、http://www.kec.jp/wp/img/committee/2018/jisedai18.pdf
 を参照下さい。

地図