セミナー・イベント

[セミナー案内] 前ゼミ 第161回 設計図面に隠れている発明を見出す発明発掘(図面発掘)~ケーススタディを通じて「強い特許権」を作り出すポイントを解説  知財部員として何をすればいいのかのコツを伝授

特許業務法人前田特許事務所

開催日: 2018年06月26日

公開日: 2018/04/16
更新日: 2018/04/16
  • 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階

概要

 企業で知財業務を担当していると「なぜ、こんな当たり前の構造に特許があるのか!」と感じる場面に遭遇します。
 知財担当者としては「やられた!」 と感じる場面です。
 今回は、この「やられた」と競合他社に感じさせる特許権を、設計図面から生み出す方法について、ケーススタディ方式で解説します。
 開発部門から出願ネタが出ないと嘆かれている方、また、自社の知財力を向上させたいと考えている方、必見です。是非ご参加下さい。


◇◆セミナー概要◇◆

講 師 弁理士 大石 憲一

日 時 2018年6月26日(火) 13:30~16:30

場 所 前田特許事務所大阪オフィス内 会議室(大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階)
     
受講料 3,000円(当日会場にてお支払いください)

定 員 10名 *原則1社1名までとさせていただきますがご相談に応じます。

持ち物 筆記用具、名刺

*セミナー詳細情報およびお申し込みは下記のURLからご確認下さい。
https://maedapat.co.jp/ja/seminar/seminar_maeda/seminar_list/eventdetail/88

地図