セミナー・イベント

シンポジウム「生命のビッグデータの解釈とその社会への展開」のご案内

(公財)京都高度技術研究所

公開日: 2013/07/03
  • その他

京都バイオ計測センターの活性化に伴い、多くのデータ(オミックス解析
の生命や生物関連のデータ)が集積されています。
 本シンポジウムは、「宝の山」といわれ始めた膨大な生体情報、いわゆる
ビッグデータを整理して、産学官の研究者に提示し、研究や製品化に活用
していただくことを目的として開催します。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。

◇日時 7月29日(月) 13:00~17:30 (懇親会 17:45~19:00)
    
◇場所 京都リサーチパーク1号館4階 サイエンスホール
     (懇親会 ASTEM 10階ブラウジングスペース)

◇内容
・「遺伝子資源のビッグデータの解釈と産業への活用」
   藤田 信之 氏/独立行政法人製品評価技術基盤機構
   バイオテクノロジーセンター 上席参事官

・「糸状菌のビッグデータの解釈とモノづくりへの活用」
   町田 雅之 氏/独立行政法人産業技術総合研究所
   生物プロセス研究部門 総括研究主幹
                        他 講演多数

◇申込・詳細
 http://www.astem.or.jp/kist-bic/news/symposium20130729.html

◇参加費 無料(テキストご希望の場合はテキスト代1,000円、
        懇親会ご参加の場合は参加費2,000円が別途必要です)

◇定員 100名(先着順)

◇申込締切 7月23日(火)

◇お問合せ先 公益財団法人京都高度技術研究所
       産学連携事業部 連携支援グループ(内海、遠藤)
       TEL:075-315-6736  E-mail:biocity@astem.or.jp